業界ニュース

超硬パンチとダイの市場

2024-01-26

超硬ポンチ・ポンチスリーブはプレス金型業界の重要な部品であり、高硬度、高耐摩耗性、高精度という特徴を持っています。現在、スタンピング試験技術の継続的な改善により、超硬パンチとパンチブッシュの精度と寿命はより良く保証されています。

超硬パンチおよびパンチスリーブの製造市場は、主にアジア太平洋、ヨーロッパ、米国に分布しています。現在、市場に出ている主なブランドには、サンドビック、ケナメタル、タンガロイなどが含まれます。

自動車産業の急速な発展に伴い、超硬パンチおよび超硬パンチセットに対する市場の需要は増加し続けています。市場規模は2025年までに23億6,500万米ドルに達し、年平均成長率は4.5%になると予想されています。

現在、超硬パンチとパンチスリーブの国内市場競争は比較的熾烈であり、中小企業が大きなシェアを占めています。一部の有名メーカーは独自の研究開発を強化し、技術と品質を向上させて独自のブランド優位性を構築しています。

超硬パンチおよびパンチスリーブの製造業界も、環境保護、安全性、エネルギー節約の観点から多くの課題に直面しています。多くの企業は、企業が占有する資源とエネルギーを削減し、生産効率を向上させるためにさまざまな方法を採用しています。同時に、製品を改善し、市場の需要にさらに応えるために、常に新素材と新技術を開発しています。


We use cookies to offer you a better browsing experience, analyze site traffic and personalize content. By using this site, you agree to our use of cookies. Privacy Policy
Reject Accept